アイテムやコメントの削除した後、欠番を作らない方法

※以前別の場所で書いた文章を備忘的に書き記しておきます。

【投稿年月日】2007-01-15 【ジャンル】PHP/MySQL


※「phpMyAdmin」の操作方法がよく分からない場合は実行しない方が無難です。
 「auto_increment」が使われている場合、削除するとそのIDが欠番扱いとなってしまいます。でも、時には連番で揃えたいこともあります。この場合、SQLを操作することで、欠番が出るのを回避することができます。
 
【手順】
  1. phpMyAdminを開く
  2. 「SQL」をクリック
  3. 「ALTER TABLE table_name AUTO_INCREMENT=ID番号」というSQL文を入力して実行
 例えば、コメントスパムを受けるなどして、IDが12から30のコメントを削除した場合、その直後に、コメントデータのテーブル名が「comment」ならば、以下のようなSQL文を入力します。
ALTER TABLE comment AUTO_INCREMENT=12

 ちなみに「auto_increment」の数値(※次に自動カウントされる数値)は、各テーブルの「行の統計」の「次へ Autoindex」(※英語ならば「Row Statistic」の「Next Autoindex」)にて確認できます。

 なお、「[mysql 10202] Re: auto_increment のリセット」 myna2.mysql.gr.jp/mysqlml/mysql/msg/10202 を参考にしました。

EDIUNET | PHP/MySQL | 独り言 | 提供サービス | JavaScript